--.--.-- *--*

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.10.15 *Sun*

誰がねだるの?

DSCN4113.jpg
  ねぇねぇ ままにおやつ貰ってきてよ~





DSCN4114.jpg
  兄ちゃん起きてぇー く、く、くるし~ わたち下敷きだよー





DSCN4112.jpg
  ほらほら、兄ちゃんだって食べたいでしょ






DSCN4116.jpg
  お願いだからさぁー ゴン太兄ちゃん~~





DSCN4117.jpg
  うるせぇぇぇー都合のいいときだけ 僕を頼るなーー





DSCN4119.jpg
  ふん、ホント、頼りにならない 兄ちゃんね・・・







         
                その後 マテをする二人・・・
                DSCN4120.jpg



DSCN4123.jpg
        兄ちゃん、このおやつ誰のお陰かわかってるわよね





DSCN4124.jpg
         うん、美味しいね haruありがとう






              DSCN4129.jpg
         大満足のお二人さん
スポンサーサイト

COMMENT

ひゃ~かわいい~('-'*)
なんかホントにそんな会話してるみたいw
2匹で寝てるとソファがちょっと手狭に見えますねぇ~
でも冬は暖かくていいかもw

雪虫、、、
こっちでは見ないんですよぉ~
虫は嫌いだけど
雪虫は見たいんですよねぇ、季節を感じるし('-'*)
2006/10/15(日) 22:22:41 | URL | 緑 #- [Edit
あら珍しいわね~
haruさんがゴン太を頼るなんて^^
って使ってるだけかぁ(^^ゞ
並んで同じ格好で寝てるってかわいいなぁ^^
2006/10/16(月) 08:24:22 | URL | シュナまま #4CvheNDY [Edit
おもしろいなぁ~『白犬ゴン・haru物語』

haruちゃんが、ねぇねぇ~、起きてよ~って言うてんの
かわいいわぁ。多分本当は心にも思ってないと思うけど。
実際はアゴで使おうとしてると思うな。

それにゴンちゃんは うるせぇぇ~なんて絶対に言えないネv-222
この写真はアクビしてるんじゃないの?
2006/10/16(月) 19:39:22 | URL | greendog #mQop/nM. [Edit
緑さんへ

そーなんです。わざわざ狭いソファで二人で肌寄せ合って寝ています
なぜか、二人くっついて寝るんですよね・・・ 

そちらにはいないですか?
今年は雪虫を見て大分経ってますが、なかなか初雪が降りませんね~ 一気にドカッと降るんでしょうか? 恐いですね~
2006/10/16(月) 20:15:15 | URL | ゴン太まま #- [Edit
シュナままへ

こう見えて、はるは甘えるの上手なんですよー 知能犯ですねv-411
膝にあごを乗せてじっと見つめられると、なんでもあげたくなりますよー

同じむきって見ている私達には新鮮ですよね
ほとんどお尻をくっつけて反対向きで寝てるんですけどねー
2006/10/16(月) 20:23:55 | URL | ゴン太まま #- [Edit
greendogさんへ

本当は暇なはるが、ゴン太にちょっかいだしてる所でしたv-219
ゴン太もよっぽど眠かったのか、めんどくさかったのか、寝たまま相手をしていました(寝たままでいるのってあんまり無いんですけどね)

そーねーゴン太がうるせーなんて男らしい言葉使うわけないよね
でもはるを威嚇して追っ払おうとしていたのは事実です(全然効き目はありませんが・・・)
2006/10/16(月) 20:29:45 | URL | ゴン太まま #- [Edit

Comment Form


秘密にする
 


TRACKBACK

TrackBack List



プロフィール

ゴン太まま

Author:ゴン太まま
ゴン太&haruです
ゴン太は友人宅より
haruは動物管理センターから保護ママさんより
我が家にやってきました



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



フリーエリア



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



Copyright © めろめろな毎日 All Rights Reserved.
テンプレート配布者: サリイ  ・・・  素材: chaton noir  ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。